いざ!自分でヘッドスパ ~肩から首のマッサージ~ ヘッドスパの実力

このサイトについて

ヘッドスパとは何でしょう?

なぜヘッドスパは人気なのか

ヘッドスパはどこでできる?

お店に行った時の注意点

自分でできるヘッドスパ

ヘッドスパの資格を取ってみる

ヘッドスパの実力

自分でできるヘッドスパ

いざ!自分でヘッドスパ ~肩から首のマッサージ~

では実際にマッサージをしていきましょう。まずマッサージする場所として首・肩、頭皮の2箇所ありますが、どちらから先にするかはあなたのしやすいほうで大丈夫です。

まず頭皮からマッサージして〆に首・肩のマッサージにするか、首・肩からマッサージを始めてどんどん上に手を移動させ頭皮に持っていくのか、あなたの手の負担にならないやり方でやってみて下さい。

ここではまず始めに首・肩のマッサージ方法からお話しますね。マッサージは頭皮のクレンジング剤をつけてから始めるのですが、お風呂場の洗い場でするより湯船につかり、湯船のへりに背中を預けてするのが楽ですのでまずはお風呂に入り、湯船のへりに背中を預けて下さい。

そうしたら首の付け根から髪の生え際まで優しく揉んでいって下さい。自分で揉んでいくと気持ちいい場所をちょうどいい力加減でしやすいので、自分のしたいようにゆっくり揉んでいきましょう。

首の付け根から髪の生え際までマッサージしたら次は、首の付け根から肩のマッサージです。こちらも首の付け根から肩まで優しく揉み解して下さい。肩のマッサージの場合片手で片方ずつのほうがやりやすいので、片方を揉んだら次はもう片方と、両方ともしっかり揉み解しましょう。また揉んでいる最中気持ちがいい場所があれば、かるく指の腹で円を描くようにそこを優しく指圧するともっと気持ちがいいですよ。

そうやって両肩・首を揉み解したら最後に手でこぶしをつくり、軽くトントンと首・両肩をたたいてお終いです。ゆっくり時間をかけてマッサージするとこりもほぐれて血行がよくなり、体内の代謝もよくなるので優しくじっくりとマッサージをして下さいね。強い力でマッサージをするとかえって筋肉を痛めてしまい、逆効果になることもあるので、力加減には注意してやってみて下さい。

Copyright (C) ヘッドスパの実力 All Rights Reserved